ITでますます充実する創作活動

IT技術は私達の生活を豊かにしてくれる、今ではとても欠かせない存在です。
インターネットが普及してから芸能人や世間的に発言力が強い人以外でも自由に発言出来て、それを世界中に広めることが出来るようになりました。そのおかげで様々な才能ある人がネット上で噂になり有名になり世間に出るようにもなりました。

ネット上でみんなの創作から始まり今ではオリコンチャートにも常連で入る存在にもなった初音ミクがいい例だと思います。一般の人が作詞作曲したものを歌わせるツールとして誕生したものですが、今ではライブが行われるようになるなど爆発的な人気を得ています。最初は架空の存在だと軽んじられてもいましたが、徐々に人気が出て現在は不動の人気を得ています。

このように一般人の創作から始まるものが最近ではとても増えて、それが有名になりネット以外、つまり現実社会にも影響を与えるということが多くなっています。世の中に出ていないだけで、才能ある人や素晴らしいものというのはたくさんあるのだということがインターネットの普及によってかなり知られてきたと思います。

創作活動をしてそれだけで生活していくというのはとても大変なことで、特に日本だと芸術系の大学などを卒業していないと中々評価してもらえないということがあります。ですがインターネットでは匿名性もあるので、誰が創ったかよりも何を創ったかに焦点が当てられるので、いいものが出てくるのだと思います。これは様々な人にチャンスがある、とてもいい傾向だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です